Twitterで知らず知らず自分のツイートが「センシティブな内容…」と表示される場合の解決法

センシティブ Twitter設定

自分が写真や動画付きのツイートしたときに、相手側には

こんな表示がされています。

センシティブ
まーく
まーく

〇〇さんのツイートいつもこんな風な表示になるよね。

なんでだろう。。そんなきわどい写真とかなのかな。。。

と思ってしまう人もいるかとおもいます。

自分では気が付かないため相手から指摘されて初めて気づく人も多いはずです。

簡単に自分のTwitterアカウントで設定し、解除できるので、改めて自分の設定を見直して楽しいTwitter生活をおくってください。

では、実際の設定方法は、パソコンとスマートフォンでの設定を以下解説いたします。

パソコンでの設定確認方法

1.「…もっと見る」をクリック

2.「設定とプライバシー」をクリック

3.「プライバシーとセキュリティ」をクリック

4.「ツイート」をクリック

5. 以下のように✅がついている場合は、チェックを外してください。

6. チェックを解除することでOK

スマートフォンでの設定確認方法

  1. 自分のアイコンをクリックすると表示が以下のようになり「設定とプライバシー」をタップ

2.「プライバシーとセキュリティ」をタップ

3.「ツイートする画像・・・・」に✅がはいっていたら、左にスワイプしOFFにする

4. この状態になっていればOKです。

まーく
まーく

これで、今後ツイートする際に画像や動画を添付してもセンシティブの表示は相手に表示されなくなります。実験済です。

ただ、過去に✅がついた状態でツイートしたものは、そのままなので、どうしても表示させたい場合などは、ツイートを削除し改めてツイートすると解決できます。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました